ちうにちブログ

好きなこと特にプロ野球を中心に取り上げてます。

今シーズンのセ・パのベストナイン予想

こんにちは。ちうにちブログです。

今日は、今シーズンのセ・パのベストナインを予想してみたいと思います。

f:id:inutami:20190927185043j:image

[セ・リーグ]              

投 山口 俊(巨人)           

捕 會澤 翼(広島)           

一 ビシエド(中日)           

ニ 山田 哲人(ヤクルト)        

三 村上 宗隆(ヤクルト)        

遊 坂本 勇人(巨人)          

外 鈴木 誠也(広島)          

  丸 佳浩(巨人)            

  ソト(DeNA)   

 

[パ・リーグ]

投 千賀 滉大(ソフトバンク)

捕 森 友哉(西武)

一 山川 穂高(西武)

ニ 浅村 栄斗(楽天)

三 中村 剛也(西武)

遊 茂木 栄五郎(楽天)

外 吉田 正尚(オリックス)

  秋山 翔吾(西武)

  荻野 貴司(ロッテ)

DH  ブラッシュ(楽天)

    

選手の成績分析

セ・リーグ

ピッチャー 山口 俊 投手

今季25試合に先発し防御率は2.98。なんといっても両リーグトップタイの15勝をマークしていることが決め手となった。

 

キャッチャー 會澤 翼 選手

数少ない貴重な打てるキャッチャーで、打率.277、本塁打12本、そして得点圏打率.351とキャッチャーとしては申し分のない成績である。

 

ファースト ダヤン・ビシエド 選手

昨年の首位打者のビシエド選手は打率.318、得点圏打率も.318とコンスタントにヒットを打ち続け、中日打線の4番としてチームを牽引している。

 

セカンド 山田 哲人 選手

33連続盗塁成功という快挙を成し遂げ、打率こそ.273で4度目のトリプルスリー達成とはならなかったがOPS.967、出塁率.403とものすごい成績をたたきだしている。

 

サード 村上 宗隆 選手

中日の高橋周平選手と非常に迷ったが、やはり高卒2年目で36本塁打、96打点というインパクトが大きく選出した。

 

ショート 坂本 勇人 選手

歴代のショートのなかでもトップレベルの成績を残している坂本選手。今シーズンは本塁打数がキャリアハイとなる39本とショートのなかで断突の成績である。

 

外野手 鈴木 誠也 選手

持ち前の勝負強いバッティングで、打率は.335と断突で首位打者をはしっている。

OPSも1.022で1をこえるバッターは両リーグ合わせても鈴木選手のみである。

    

    丸 佳浩 選手

巨人に移籍した1年目でも、高い選球眼と長打力で昨季まではいかなくとも十分すぎる成績を残している。

 

    ネフタリ・ソト 選手

昨季のホームラン王は昨季を越えるホームラン数。先週の広島戦では7点差から2本のホームランを放ち、逆転の立役者となった。

 

パ・リーグ

ピッチャー 千賀 滉大 投手

持ち前の剛速球とお化けフォークで26試合に先発し防御率は2.79。ノーヒットノーランも達成している。

 

キャッチャー 森 友哉 選手

キャッチャーでの首位打者を目前としており、ホームランも23本、打点が105とキャッチャーとは思えない成績を残している。

 

ファースト 山川 穂高 選手

昨季のホームラン王は昨季ほどではないがホームラン43本とアーチを量産している。西武はこんな選手を7番においており、恐ろしい限りだ。

 

セカンド 浅村 栄斗 選手

楽天に移籍して1年目。打率こそ落ちたものの長打力は健在。昨年最下位のチーム見事を3位に引っ張った。

 

サード    中村   剛也 選手

今シーズンは36歳にしてキャリアハイの打率.286をマーク。打点も123と山川選手を越える打点で西武をリーグ優勝に導いた。

 

ショート   茂木   栄五郎    選手

今季は昨季の不振を脱し打率.282。また、安定した守備でショートの座を守り抜いた。

 

外野手   吉田   正尚   選手

今シーズンの最高連続無安打数は8と非常に不振が短く、打率も.324と首位打者も狙える位置にいる。ホームランも24本と安定した成績を残している。

 

              秋山   翔吾   選手

西武打線の1番を打っており、出塁率.392と十分1番打者としての役割を果たしている。来年はメジャーへの移籍も視野に入れている。

 

              荻野貴司選手

プロ10年目にしてキャリアハイとなる打率.315をマーク。盗塁も28とロッテの1番打者として貢献した。

 

DH   ブラッシュ   選手

変わったバッティングフォームが特徴のスラッガー。移籍1年目でホームラン33本。昨季最下位に沈んだ楽天を見事3位に牽引した。

 

 

以上、今シーズンのセ・パのベストナイン予想でした!

中日 ホーム最終戦はヤクルトに12-0と快勝!!

こんばんは。ちうにちブログです。

昨日は、中日ドラゴンズのCSへの道が途絶えたことにより、ブログを書く気力がありませんでした。ごめんなさい。

でも、それほど悔しかったし、CSに出場する中日ドラゴンズの選手の姿を見たかったです、、。

しかし、今シーズンの中日ドラゴンズは、7年連続でBクラスと低迷しているなかで、最も期待がもてる1年でした。この時期までCS出場の可能性があったというのはものすごい成長だと思います。

平田選手や、高橋周平選手、ソイロ・アルモンテ選手などが、けがの影響で長期離脱するというアクシデントもありました。そんな状況のなかで、井領選手や遠藤選手、福田選手がサードにコンバートしたりと、代わりの選手が見事に穴を埋める活躍でチームをすくいました。

また、阿部選手の初の規定打席到達、大野投手の復活や、若手投手の好投、中継ぎ陣の層の厚さなど来シーズンが非常に楽しみになるシーズンでした。根尾選手も終盤はファームでヒットを量産していたので楽しみですね!

 

そして今日は、昨日沈黙していた打線が爆発し快勝でした。

5回に1点を勝ち越し、その次の回の攻撃、京田選手のタイムリースリーベースをきっかけに、一挙5点。そしてその次の回には、石川選手の今シーズン初タイムリーもあり、一挙6点。投手陣は、梅津投手が6回3安打無失点と好投。石川選手はファームでとてもいい成績を出していたので、1軍で結果を残したことはとても嬉しいです。

CSへの出場が途絶えてもこういう試合ができるのってすごくいいことだと思います。

残りの4試合も精一杯戦ってファンを楽しませてほしいですね!

そして来シーズンこそAクラスいきましょう!!

 

なんかタイトルとはちょっと違う内容が混じってすみません。笑

f:id:inutami:20190925230230j:image

 

中日対広島 9回にビシエド選手のツーランで追いつくも白星ならず、、、

f:id:inutami:20190924002911j:image

悔しい、、悔しすぎる、、。

とてもいい試合をしていただけにほんとに悔しい。

 

1回の表に、長野選手のタイムリーで1点を先制され、大瀬良投手をなかなか打ち崩すことができなかったが、6回表に福田選手の勝負強いバッティングで同点に追いつくことに成功。

しかし、8回裏に押し出しフォアボールと松山選手のタイムリー内野安打で3-1となり、残す中日の攻撃は1回のみ。打順は3番の福田選手から。なかなか厳しい状況だったが、福田選手がツーベースを放ち出塁する。ノーアウトでランナーを2塁においてバッターは4番のビシエド選手。インコース高めの変化球をうまくレフトスタンドへ運びました。

その瞬間、私は飛び跳ねまくりました。笑

嬉しすぎて。笑

心の底からCSへいってほしいと思いました。

しかし、結果は10回の裏に會澤選手にサヨナラタイムリーを打たれゲームセット。

やはり、マツダは今シーズンの課題でした。

はあ、、、、悔しすぎてため息しか出ません。

中日ドラゴンズの選手はほんとによくがんばってたんだけどなぁ。やはり、常に追いかける展開だったのが痛かったです。

 

でも、まだCS出場への可能性が残されている限りは、残り5試合全力で戦ってほしいです。

中日ドラゴンズがCSへ出場するためには、残りの試合を全て勝たないといけませんが、私はすべて勝つと信じています。

私が中日ドラゴンズを応援するようになったきっかけ

f:id:inutami:20190923082246j:image

私が、中日ドラゴンズを応援するようになったのは2年前の大学1年生の時です。

なので、中日ドラゴンズファン歴はとても浅いです。

 

というのも、私は富山県出身で、地元に球団がないため、まったく興味をもてませんでした。当時は、地上波で野球中継されていると「野球やってるせいでいつもの番組見れんじゃん」とまで思うほど興味がなかったです。笑

 

そんな私が、なぜ中日ドラゴンズにひかれていったのか。

 

それは、大学進学時に名古屋に引っ越し、その大学で出会った友達の多くが中日ドラゴンズファンで、徐々にその影響を受けていったからです。笑

 

そして、私が完全に中日ドラゴンズファンとなった最大のきっかけは、友達に誘われてナゴヤドームへ試合を観に行ったことです。しかも、もらったチケットだったので、いきなり応援席での観戦でした。笑

その日は、対広島戦で中日の先発は、現在中継ぎとして活躍しているライデル・マルティネス投手でした。その日のマルティネス投手はあまり調子が良くなく、打ち込まれていました。しかし、それ以上に点を取る中日打線、特に京田選手がホームランを打った時はものすごく感動しました。

試合は中日ドラゴンズが勝利し、それ以来中日ドラゴンズの大ファンで、試合も観れる日は毎日観ています。また、中日ドラゴンズだけでなく12球団の選手の情報、成績も徐々に調べるようになりました。

 

好きな選手は、高橋周平選手、平田良介選手、ビシエド選手で、高橋周平選手は特に応援してます。今シーズンは、とても調子が良くオールスターにも選出されただけに、小指の靭帯断裂での離脱はとても残念でした。しかしそれでも、一日でも早く復帰し、チームのために頑張っている姿はとてもかっこいいです。

 

以上が私が中日ドラゴンズを応援するようになったきっかけです。

 

今日は、CS出場がかかったとても大事な広島戦。なにがなんでも勝って、CSに出場する中日ドラゴンズが見たいです!

中日14-2の二桁得点でヤクルトに快勝!!

f:id:inutami:20190921215249j:image

中日強すぎる!!

 

先発全員安打と4本のホームラン!柳投手のヤクルト打線を6回2失点に抑えるピッチングとほんとに穴がない!

 

しかも広島が阪神に負けたのでこれで広島との差は1.5!!

 

逆転CSへ向けての大きな勝利となりました!

明日は先週ノーヒットノーランを達成した大野投手!この勢いのまま明日の直接対決何が何でも勝ってCS行きましょう!

UZRから見る今年の京田選手の凄さ

f:id:inutami:20190921121817j:image

今年の8月、中日の京田選手が西武の源田選手のUZRをぬかしましたね!

このUZRというのは、各ポジションの守備指標を測ることができます。わかりやすく説明すると、平均的な同じ守備位置の野手と比較してどれだけ失点を防いだかという指標です。

数値がプラスであれば、平均的な選手よりも失点を防いでおり、数値がマイナスであれば、平均的な選手よりも失点に繋がっていることになります。

そしてどのように算出するのかというと、平均より難しい打球をアウトにすればプラス、簡単な打球をアウトにできなければマイナスとなります。

 

そのUZRで京田選手はショートで1位になりました。2位の源田選手が17.6であるのに対して、京田選手は18.4です。つまり約18点分の失点を防いでいます。

 

これは、ゴールデングラブ賞確実といっていいほどの成績です!

そして今後の京田選手の活躍も楽しみですね!

PS4版プロスピ2019をプレイしてみた感想

f:id:inutami:20190920002754j:image

まず1番最初に思ったこと、とにかく綺麗でリアルです!

まるで野球観戦をしているかのような気分を味わえます。選手の動きや顔つき、投球フォーム、バッティングフォームも非常に緻密に再現されてます。

f:id:inutami:20190920004354j:image

そして機能にはペナントレース、プロ野球速報プレイ、スタープレイヤー、甲子園スピリッツ、ドリームリーグがあります。

プロ野球速報プレイは、現実の試合の場面を配信データで再現され現実の試合のようにプレイできます。

スタープレイヤーは、自分が1人の選手になりきってスター選手を目指すというものです。

甲子園スピリッツは、自分が作成した選手を甲子園で育てて自分好みの能力の選手を作ることができます。

ドリームリーグは、スマホ版プロ野球スピリッツAのように、選手を集めて自分のチームを強化していき、全国のプレイヤーと戦うことができます。

また選手ひとりひとりに応援歌をつけることもできます。応援歌があることでより臨場感が増します。

 

ちなみに私は、中日が試合に負けた時に負けた対戦相手チームとCP対戦し、ボロ勝ちして気分を晴らしています。笑

とてもオススメのゲームなので是非プレイしてみてはいかがだろうか。