ちうにちブログ

好きなこと特にプロ野球を中心に取り上げてます。

中日対広島 9回にビシエド選手のツーランで追いつくも白星ならず、、、

f:id:inutami:20190924002911j:image

悔しい、、悔しすぎる、、。

とてもいい試合をしていただけにほんとに悔しい。

 

1回の表に、長野選手のタイムリーで1点を先制され、大瀬良投手をなかなか打ち崩すことができなかったが、6回表に福田選手の勝負強いバッティングで同点に追いつくことに成功。

しかし、8回裏に押し出しフォアボールと松山選手のタイムリー内野安打で3-1となり、残す中日の攻撃は1回のみ。打順は3番の福田選手から。なかなか厳しい状況だったが、福田選手がツーベースを放ち出塁する。ノーアウトでランナーを2塁においてバッターは4番のビシエド選手。インコース高めの変化球をうまくレフトスタンドへ運びました。

その瞬間、私は飛び跳ねまくりました。笑

嬉しすぎて。笑

心の底からCSへいってほしいと思いました。

しかし、結果は10回の裏に會澤選手にサヨナラタイムリーを打たれゲームセット。

やはり、マツダは今シーズンの課題でした。

はあ、、、、悔しすぎてため息しか出ません。

中日ドラゴンズの選手はほんとによくがんばってたんだけどなぁ。やはり、常に追いかける展開だったのが痛かったです。

 

でも、まだCS出場への可能性が残されている限りは、残り5試合全力で戦ってほしいです。

中日ドラゴンズがCSへ出場するためには、残りの試合を全て勝たないといけませんが、私はすべて勝つと信じています。